FC2ブログ

島 常賀

本日は、節分ですね。豆まきはされますか?
節分とは、季節を分けるという意味で、年に4回存在し
立春、立夏、立秋、立冬の前日のことを指しますが
昔の暦では春から新しい年が始まったため
立春の前日だけが、節分といわれるようになったそうです。

20190203.jpg
「盛付蛸カニ貝文壺」 島常賀作 <島ウシ氏寄贈>
沖縄・壺屋焼 20世紀後半

那覇市にある壺屋焼物博物館へ行きました。
「民藝と壺屋焼」では、東京の日本民藝館に所蔵されている
戦前の貴重な壺屋焼や河井寬次郎・濱田庄司の作品が出品されておりました。
常設展では、実際に壺屋焼を触れるコーナーや掘り出されたニシヌ窯の
本体を切り取り、保存処理した物などが展示されており、興味津々で見て回りました。

島常賀「盛付蛸カニ貝文壺」を見て、以前、東京国立博物館で見た
宮川香山「褐釉蟹貼付台付鉢」を思い出しました。
宮川香山作は、繊細な中に迫力を感じますが
島常賀作は、力強さと素朴さ、温かさを感じました。

2019020302.jpg
「褐釉蟹貼付台付鉢」 宮川香山 東京国立博物館

島常賀作「一対のシーサー」は、平成2年6月〜平成11年5月まで
旧那覇空港ターミナル第2ビル・離島便ターミナルの前に
設置されていたので、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

2019020301.jpg
「シーサー 」 島常賀作 <那覇空港ターミナル株式会社寄贈>

那覇市「波上宮」の狛犬の代わりに設置されているシーサーに
そっくりなことを思い出し、調べてみると
そのシーサーも島常賀作でした。
沖縄には、島常賀作のシーサーがあちこちにあるそうです。
それらを探して回るのも面白そうだなと思いました。


スタッフO

お客様の声

こんにちは。
本日も当館にお越しくださいまして誠に有難うございます。
良いお天気で心地良い陽射しが当館にも届いております!

先週いらした団体のお客様がお帰りの時に
楽しかったわ~!と
お声をかけてくださいました。

高浮彫の作品を皆さまで楽しそうにご覧になっていました。

別のお客様は
このカニは本物かな??と色々な角度から見ておられました。

【磁製蟹細工花瓶一対】
2019020202.jpeg
(明治9年頃~明治15年頃)

このような感想をいただく高浮彫の作品は
今にも動き出しそうで表情豊かな生き物が装飾されていて
見ていて楽しいのです!

外国人向けに作られていた高浮彫の作品は
インテリアをシンメトリーに飾る外国人の文化の影響を受けて
一対で作られたものが多いそうです。
お家に飾られていたら素敵ですよね。(想像中~!)

本日のお花です。

【椿・スイセン】
先生のご自宅で咲いた椿だそうです!
色んな種類の椿があるのよとおっしゃっていました。
次回も楽しみです。

2019020203.jpeg

スタッフT

第38回 読谷山焼陶器市へ

早いもので、平成最後の年が始まり1ヵ月経ちますね。
常設展では、初代の作品はもちろん
2代・3代の作品も展示しております。
ミュージアムショップ前には、ガラスケースに入っていない
眞葛焼の作品が4点展示中です。
作品の質感をじっくりとお楽しみください。
そして、何とこちらの作品のみ撮影可能となっております!

2019012701.jpg

昨年12月14日〜17日開催の読谷山焼陶器市へ行きました。
こちらの陶器市には10年程前に一度だけ行ったことがあるのですが
その時よりも多くの方がいらっしゃり、大混雑しておりました。
2日目の午後に行ったのですが、欲しい作品はほぼ売り切れていました。

2019012702.jpg

工房内を見学出来るところもありました。
作業場の頭上には木の板が渡してあり
完成した作品が並べられておりました。
現在も眞葛窯が残っていたら、どんな感じだったのだろう?
眞葛窯には登り窯があり、レンガ壁で囲まれていたそうなので
やちむんの里と似たような雰囲気だったのかな?などと想像しました。

20190127.jpg

眞葛ミュージアムの映像コーナーには、当時の眞葛窯の様子がわかる
貴重な写真の数々が流れておりますので、ぜひ、ご覧ください。

2019012704.jpg


スタッフO

ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR