FC2ブログ

黄菖蒲

5月11日(土)より、4作品展示替えを行いました。
その中でも、おすすめの作品は、「錦手元禄人物置物」です。
着物を着た二人の女性が、ふせをしている可愛い犬を、微笑みながら眺めている作品です。鏡があるので、後ろ姿や帯もご覧いただけます。
以前、吉兆庵美術館で見た「元禄人物置物」の犬より、眉毛(?)が濃く、驚きました。ぜひ、眞葛ミュージアムで実物をご覧ください!!

2019512.jpg

菖蒲の季節ですね。黄菖蒲をご覧になったことはございますか?
京急 金沢文庫駅から徒歩15分程の所にある称名寺に黄菖蒲が咲くと知り、見に行きました。
宮川香山の作品には菖蒲の花が多いですが、黄菖蒲の作品はあるのでしょうか?

201951205.jpg

称名寺の庭園は、浄土曼荼羅の構図に基づき造られた「浄土庭園」だそうです。
金堂・釈迦堂・鐘楼の背後には、金沢三山と呼ばれる三つの山(金沢山・稲荷山・日向山)がありました。
緑豊かで、花々に囲まれ、鶯が美しい声で鳴き、優しい風がそよそよと吹き、極楽浄土はこのような場所ではないかと思いました。

201951201.jpg

称名寺境内にあるトンネルをくぐると、神奈川県立金沢文庫があります。
「いろいろとりどり-国宝に見る「色」-」を開催していました。
四天王立像や千仏像断簡が印象的でした。

201951204.jpg

201951203.jpg

称名寺の境内は、4/27〜5/6まで、期間限定でライトアップされておりました。
昼間の雰囲気とはガラッと変わり、院興が手掛けたとされる高さ4mの迫力ある仁王像や金堂、反橋、平橋が、とても幻想的でした。


スタッフO

コメント

非公開コメント

ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
05 ≪│2019/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR