FC2ブログ

神奈川台場

こんにちは。
本日も当館にお越しくださいまして誠に有難うございます。

12月に入りました。
2018年もあと1ヵ月です。
この1年を振り返って、やり残したこと悔いのないように過ごしたいと思っています。

当館のブログでも何回かご紹介させて頂いているのですが、横浜にも台場があることをご存知ですか?
いつかの「西郷どん」でも紹介されていました「神奈川台場」です。

横浜港の開港に合わせてつくられました。
神奈川台場は西洋式の台場で勝海舟が設計したものです。
1度も実戦には使用されず、諸外国の外交団や貴賓が港に到着した際に、祝砲を放つ台場として活用されました。
あの岩倉使節団が出航した際も祝砲が打たれたと記録されているそうです。

今は埋め立て地となったその地に台座の一部をみることができます。
神奈川台場跡は当館から歩いて見に行くことができます。
神奈川台場公園には、「西取渡り道の発掘調査」や「地下に眠る神奈川台場」についての案内板が設置されています。
かつて台場があった場所を歩いてみると、歴史の重みを実感することができました。
場所によって石垣がそのまま残されているので眞葛焼を鑑賞した後に、神奈川台場も見に行かれてみてはいかがでしょうか?
石垣をぜひ探してみて下さい横浜に残る歴史を感じて頂けたらと思います。

20181201.jpeg

20181201(1).jpeg

当館の年内最終日は12月9日(日)となっています。

スタッフA

コメント

非公開コメント

ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR