FC2ブログ

明治美術

こんにちは。
本日も当館にお越しくださいまして誠に有難うございます。

横浜は曇り空の1日でしたが、晴れ間が見えてきました。
9月もあと1週間で終わりですね。

9月30日まで神奈川県立歴史博物館で行われている
「明治150年記念 真明解 明治美術」展を観に行きました。
初代宮川香山の作品が展示されています。

20180922.jpeg

【高浮彫牡丹尼に眠猫覚醒蓋付水指】
初代宮川香山

何とも言えない猫の可愛らしい姿が印象的でした。
よーく見てみると猫の歯のギザギザまで表現しています。
本当に明治時代につくられたのか、超絶技巧には何度も驚かされます・・・
特別展だけではなく、常設展でも眞葛焼が展示されておりますので、そちらも必見です

明治という時代は日本の歴史が大きく変わる激動なイメージがあります。
社会の大きな不安から、社会を良くしようとする意思が明治美術のかたちになっていったこと、西洋の文化を受け入れそこから学び、日本の良さをさらに発信していきました。
「明治の美術、それは希望のかたちだった」という言葉が強く印象に残っています。



本日のミュージアムのお花

20180922(1).jpeg
【アメジストセージ・ススキ】
ススキが秋らしいですね。
白い壁に写るススキの影も素敵です。

20180922(2).jpeg
【キバナコスモス】
見ていて元気がでてくるようなオレンジ色のお花です。

100点を超える眞葛焼と共に季節のお花もお楽しみ下さい
当館は24日祝日は閉館です。

スタッフA

コメント

非公開コメント

ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR