ヒスイカズラ

高島平にある「熱帯環境植物館」に
ヒスイカズラというお花が咲いていると知り
4月下旬に見に行きました。
見頃は過ぎていましたが、何個か綺麗に咲いていました。
自然界にこのような色のお花があるとは、驚きです!

20180526.jpg
ヒスイカズラ

ヒスイカズラとは、フィリピン諸島のルソン島ミンドロ島などの
限られた地域に分布する植物で、高さ20m以上になります。
花房は1m以上になり、垂れ下がります。
花はヒスイ色で、コウモリが受粉すると言われているそうです。
<熱帯環境植物館の説明より>

コウモリと言えば、眞葛ミュージアムの企画展
「明治陶芸の神髄 怪傑!初代宮川香山」で展示中の
「月二鳥画花瓶」という作品の裏側に
二匹のコウモリが描かれております。
鏡越しとなりますが、目を凝らしてコウモリを探してみてください。

2018052601.jpg
「月二鳥画花瓶」 眞葛ミュージアム


「熱帯環境植物館」には、珍しい植物の他に、ミニ水族館もあり
熱帯魚、クラゲ、カニ、亀、淡水エイなどがいました。

2018052602.jpg

世界最大の淡水エイは、ヒマンチュラ・チャオプラヤと言うそうです。
職員さんが解説をしながら、エイに餌をあげていました。
上手にパクリと魚の切身を食べていました。
子供から大人まで楽しめる、お勧めの植物館です。


スタッフO

コメント

非公開コメント

ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR