FC2ブログ

伏見稲荷大社

全国に三万社あるとも言われている稲荷神社。
その総本宮が、京都の伏見稲荷大社です。
千本鳥居でも有名ですね。
約一万基の鳥居が、稲荷山に立っているそうです。

20180311.jpg

鳥居をくぐり抜けた所に「おもかる石」がありました。
「おもかる石」とは、石灯籠の前で願い事をし
石灯籠の頭の部分にある空輪(頭)を持ち上げ
自分の予想よりも軽ければ願いごとが叶い
重ければ叶わないと言われている“試し石”です。
実際に石を持ち上げてみると、予想よりも軽く感じました。

3月18日(日)まで伏見稲荷大社の
御茶屋(重要文化財)が特別公開されています。
棟方志功の「初午ポスター原画」や「襖絵 御牡丹図」が
飾られていました。牡丹の葉の青が印象的でした。

2018031101.jpg

境内のいたるところに、狛犬の代わりに
稲穂、巻物、宝珠、鍵などを咥えた狛狐がいました。
稲穂は五穀豊穣、巻物は知恵、宝珠は稲荷神の霊徳の象徴
鍵はその御霊を身につけようとする願望を意味するそうです。


宮川香山の作品に「稲荷神社之図」があります。
左上に鳥居が何本も見えます。
腰に刀を下げた狐や、何かを担いで歩いている狐もいます。
宮川香山らしいユーモアのある作品です。

2018031102.jpg
眞葛ミュージアム保管 岡山県立美術館図録より


現在開催中の企画展
「初代宮川香山 遺作展 ~初代から二代へ~」は
4月22日(日)までの開催となります。
まだご覧になられていない方は、ぜひお越しください。

4月28日(土)から新たな企画展を開催いたします。
企画展の詳細に関しては、3月下旬頃までに
館長のブログとミュージアムホームページにてお伝えいたします。


スタッフO

コメント

非公開コメント

ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR