館長「眞葛の魅力を語る」

あけましておめでとうございます。
新しい一年の始まりですね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年12月16日(土)に開催した
館長の講演会「眞葛の魅力を語る」には
たくさんのお客さまにお越しいただき、ありがとうございました。
ミュージアム終了後、スタッフOも講演会に参加いたしました。

「宮川香山の眞葛焼きとは」について
12項目に分け、スライドショーを観ながら
とても分かりやすく、興味深いお話をたくさん聞くことができました。
その中でも、宮川香山と伊藤若冲の関係や
8年越しで作った作品をシカゴ万博に出品した時のエピソードは
宮川香山の人柄が分かり、とても面白いお話でした。

講演会場には、作品が6点展示されておりました。
ミュージアムとは違い、ガラスケースに入っていないため
間近でじっくりと見ることが出来ました。
網模様の上にカニ、タイ、イカなどの海の生物が並び
立体的になった様々な種類の貝や野菜まで並び
見ているだけで心が和む花瓶が一番気になりました。

201811402.jpg
(右側の作品)

詳しくは、館長のブログをご覧ください。
http://kozan.blog.so-net.ne.jp/2017-12-30-1


2018年が、笑顔溢れる一年となりますように。


スタッフO



コメント

非公開コメント

ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR