FC2ブログ

驚異の超絶技巧!

三井記念美術館で開催している
「驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ」を
観に行きました。

会期:9/16(土)〜12/3(日)
開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index.html

20170924.jpg

七宝、金工、牙彫、木彫、漆工、刺繍絵画など
輸出用としてつくられた明治工芸作品と
現代アートの超絶技巧が対決する
展覧会となっていて、とても興味深かったです。

今年の春に庭園美術館で観た
並河靖之七宝の作品も展示されていました。
旭玉山の木彫作品
「銀杏鳩図文庫」「家鴨図文庫」が、とても素敵でした。

眞葛ミュージアム蔵 初代宮川香山の作品
「猫ニ花細工花瓶」「崖ニ鷹大花瓶一対」「氷窟鴛鴦花瓶」
三点が展示されていました。
「猫ニ花細工花瓶」は、会場に入ってすぐの所に
展示されていました。
眞葛ミュージアムで見逃された方は
ぜひ、この機会に三井記念美術館でご覧ください。

2017092401.jpg
「猫ニ花細工花瓶」


同じ日に、エルメス銀座店で開催していた
「サンルイ ペーパーウェイト展2017」を観に行きました。
ヨーロッパ大陸最古のクリスタルメゾン
「サンルイ」のペーパーウェイト。
その工房があるサンルイ村を再現したジオラマの中に
花や昆虫、魚や珊瑚をモチーフにした
ペーパーウエイト10点が展示されていました。

同心円状に並べられたカラフルなクリスタル細工が
浮かび上がっているように見える「オーロラ」や
白と黄色の花びら、緑色の葉が美しい「マーガレット」など
観る角度によっても世界が変わり、その魅力に引き込まれました。

サンルイ村の工房内で、ガラスの器を製作している所を
バーチャルリアリティで、体験することも出来て面白かったです。



スタッフO




コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR