FC2ブログ

軽井沢万平ホテル

2016,11,13(1)
横浜は昨日に引き続き良いお天気で、
穏やかな秋の日曜日となりました。
本日も当館へお越しくださいまして
ありがとうございます。

軽井沢と香山との関わりといえば、
三笠焼があげられます。

明治38年、香山は
三笠ホテルを創業した山本直良に招聘され
門弟の井高帰山や森香洲とともに
三笠焼の創業に尽力します。

三笠焼については、以前の
館長のブログに詳述されております。
(2008年9月26日、11月18日、
 2010年7月28日、2016年2月6日)

当時、三笠ホテル、軽井沢ホテルと並び
軽井沢を旅行する外国人からの
評価が高かったのが万平ホテルでした。

2016,11,13(2)

万平ホテルにちなんだやきものといえば、
清らかなスズランをあしらった
大倉陶園、日本陶器(ノリタケ)社製の
食器類です。

日本を代表するクラシックホテルの
ひとつとして名高い万平ホテルですが、
現在でもダイニングルームや
カフェテラスで使用されており、
万平ホテルのショップでも
販売されています。

大倉陶園は軽井沢にも季節限定の
ショップがありますが、
ここ横浜にも本社と工場があり、
そちらを見学なさったお客様が
当館にもご来館頂くことが
よくございます。

スタッフS





コメント

非公開コメント

ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR