fc2ブログ

Bunkamura ザ・ミュージアム

昨日、月が地球の影に隠れる「部分月食」をご覧になりましたか?
食の最大となる18:02頃は雲がうっすらとかかってしまい、はっきり見えませんでしたが、19:00過ぎに再び雲が途切れて「部分月食」を見ることができました。とても幻想的でした。

2021112001.jpg

9/18(土)〜11/23(火)まで、Bunkamura ザ・ミュージアムで開催しているポーラ美術館コレクション展「甘美なるフランス」を見に行きました。
モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーガン、ゴッホ、マティス、ピカソ、シャガールなど、フランス絵画の巨匠28名の作品が一堂に集結している展覧会で、見応えがありお勧めです。

20211120.jpg
クロード・モネ「散歩」 -フォトカードより-
1875年 油彩/カンヴァス 59.4×80.4㎝

特に印象に残った作品が、モネの「散歩」です。
優しい色合いで、花の香りや子どもの笑い声、木々を揺らす風の音も聞こえてきそうでした。見ていると穏やかな気持ちになりました。

この作品が描かれた1875年頃、モネはパラソルをさす女性と子どもという主題を頻繁に描いていました。登場人物は、モネの妻カミーユと息子のジャンです。自然豊かなアルジャントゥイユで、幸福に満ちた生活を送っていたモネ一家の日常生活の一場面をとらえた、親密な空気の漂う作品です。
-ポーラ美術館解説より-

2021112002.jpg
初代宮川香山 「釉下彩百合之画花瓶」
明治20年頃~大正5年頃

本日は、眞葛焼の作品から優しい色合いの花瓶をご紹介いたします。
珊瑚色の花瓶に白い百合が映えます。百合の下に竹の節のような物が描かれた釉下彩の作品です。花瓶の裏側には百合の形と似ている朝顔も描かれています。鏡越しにご覧いただけます。

2021112003.jpg

お花の先生がお持ちくださったのは、イソギクです。
イソギクは、海岸の崖地に咲く強いお花です。
こちらは学校に咲いていたそうです。


スタッフO
ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
10 ≪│2021/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR