CASICA

CASICA(カシカ)とは
「生きた時間と空間を可視化する」をコンセプトに
ショップ、ギャラリー、カフェ、アトリエ、撮影スタジオを併せた
コンプレックス・スペースのことです。
新木場に古くからあった銘木倉庫をリノベーションして出来たそうです。

2018070101.jpg

天井13mの吹き抜けが特徴のギャラリーでは
本日まで中目黒にある花屋「farver」の渡辺礼人さんが
お花を使ったインスタレーションの展示をしていました。
久しぶりに、グッとくる展示を見ました!
花は枯れるからこそ美しい。。そこに共感しました。
二週間の展示だったのですが
花がどんどん朽ちて、初日と最終日では変化し
時間の経過を楽しめる展示となっていました。
壁に映った影もとても美しく、ずっと見ていたくなりました。

20180701.jpg

器は、沖縄の壺屋に窯を構えている本田さんという方の
作品だそうで、こちらも素敵でした。
次回、沖縄へ行った際には、必ず見に行こうと思いました。

器とお花のコラボレーションは、素敵です。
もし、宮川香山の作品にお花をいけたら
どんな感じになるのだろう?と想像してみました。
お花が器に負けてしまいそうな気がしました…。


宮川香山 眞葛ミュージアム
平日臨時開館の条件が変更となりました。

【来館人数】   大人10名様以上
【ご観覧時間】   1時間以内
【入館料金】   お1人様 800円

来館人数が、10名様に満たない場合でも
入館料金として8,000円をいただければ
10名様以下でも平日開館が可能となる場合がございます。
ご予約は、1週間前までにお願いいたします。
詳しくは、下記をご確認ください。
http://kozan-makuzu.com/guide.html


スタッフO
ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR