歴史とは

こんにちは。
本日も当館にお越しくださいまして誠にありがとうございます。
紫陽花の季節も終わり、暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


28日の神奈川新聞に【明治維新150年 浦賀往来新聞】という記事がありました。
「松下村塾にて多くの人材を育て、明治維新の精神的指導者として知られる吉田松陰。
黒船来航の報に浦賀に駆け付け、師と仰ぐ佐久間象山と日本の将来について激論を交わしたとされる。
横浜でも、松陰は密航計画を立てるが実行できず、下田へと弟子の金子重之輔とともに密航を企てたが、アメリカ船に拒否され計画は失敗に終わった。
松陰は自首をして取り調べを受けたが、その時に所持していた紙包みに象山からの送別の詩などが入っていたことから、象山も密航計画に連座していたことが発覚してしまう。」

明治維新は今も語り継がれている歴史ですが、なによりも【教え】というものが、人々の心に響いているのだと感じています。この記事の中にも松陰は象山の教えである「相手を知る」ということを大切にしていたそうです。松陰自身も「夢なき者に成功なし」という有名な名言がありますが、日本の未来を見据え、実行する行動力が歴史を変えてきたのだと思います。この言葉を思い出すと、自分自身を奮い立たせてくれる言葉です。

佐久間象山という人物は勝海舟の師でもあるそうです。
勝海舟もまた、神奈川台場をつくり横浜の発展に貢献しました。
当館には、お台場をモチーフにした【勝サブレ】がございます。

20180630(3)



ポートサイド公園からの景色です。
奥にランドマークタワーが見えます

20180630(1)

20180630.jpeg


明日からは、いよいよ7月です。
夏がやってきます。

スタッフA
ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR