2018年1月22日(月)
横浜は初雪が降り、4年振りの大雪となりました。
雪が降るとソワソワしてしまうのは、何故なのでしょうか。

2018128.jpg

雪と言えば、円山応挙 国宝「雪松図屏風」が素晴らしかったです。
三井記念美術館「国宝 雪松図と花鳥-美術館でバードウォッチング-」に
2月4日(日)まで展示されています。

水墨画で描かれた松。松に積もったふんわりとした雪。
なんと、この雪は下地の紙の色そのままで
描かずに描いているそうです。
不思議なことに、見る距離によって雪の見え方が変わりました。

201812801.jpg

201812802.jpg
上:雪松図屏風(左隻) 下:雪松図屏風(右隻) ポストカードより


眞葛ミュージアムで現在開催中の
「初代宮川香山 遺作展~初代から二代へ~」では
初代宮川香山が描いた水墨画の作品を三点展示しております。
香山は、12歳の頃から、真葛ケ原双林寺の画僧
義亮に書と画を学んでおりました。

初代香山が亡くなる半年程前に描いた作品
「学明製青華之図」の人物は愛嬌があり、可愛いです。
器に描く絵とは違った味わいがあります。


スタッフO
ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
12 ≪│2018/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR