蝉錠

先日、ブログでご案内した「ありえへん∞世界」 を
ご覧いただけましたか?
「開運!なんでも鑑定団」で、弊社社長のコレクション
タイガーマスクが鑑定されていましたね。
驚きの鑑定結果に、目を丸くしました!!
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20171121/01.html

先日、鎌倉の英勝寺へ行きました。
英勝寺仏殿の扉には、蝉錠が付いていました。

2017112601.jpg

蝉錠は「蝉を驚かせないように、静かに立ち振る舞いましょう」
という意味があるそうです。
蝉は脱皮をすることから「再生」の象徴となっていると
英勝寺の方に教えていただきました。
蝉の他にハート型が隠れているから、探してごらんなさいとのこと。

2017112602.jpg

たくさん見つけました。
このハート型は、猪目(いのめ)という文様で
魔除けや火除けの意味合いがあるそうです。
猪目の由来は、イノシシの目の形が
ハートに似ているからだそうです。
英勝寺へいらした際には、探してみてください。

二代目宮川香山の作品に、まるで本物の蝉が
止まっているかのような花瓶があります。
現在開催中の「初代宮川香山 遺作展~初代から二代へ~」にて
展示しておりますので、ぜひ、ご覧ください。

2017112603.jpg
「古伊賀意蝉付花瓶」 フォトカードより


スタッフO
ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR