fc2ブログ

朝焼け

今日も気持ちの良い青空の横浜です。
ミュージアム前のポートサイド公園も紅葉しております。
ミュージアムのご見学のあとお散歩されるのもおすすめです。
2021112802.jpg

友人から朝6時すぎに秋から冬にかけての朝焼けが綺麗だとメールをもらいました。
朝はバタバタと支度している日々ですが見てみました。
2021112801.jpg

ぼんやり辺りが明るくなってくるのは幻想的で、朝がきた、今日も始まるという気持ちがしました。
普段の朝の流れから少し足をとめてみた景色は心が落ち着く時間にもなりました。

年末年始のご案内です。
年内は12/12(日)まで
年始は1/8(土)からです。
平日の臨時開館日が12/15(水)にございます。
開館時間は12:00~16:00でこの日に限り作品の写真撮影も可能とさせて頂きますので、どうぞご来館ください。
皆さまのお越しをお待ちしております。

スタッフT




イチョウ並木

2021112703.jpg

2021112702.jpg

11月下旬になり、グッと冷え込んできましたね。
今年も黄金色に染まるイチョウ並木を見に東横線 日吉駅の目の前にある慶應大学へ行きました。
緑の葉もちらほら残っていましたが、青空に黄金色が映えて、とても美しかったです。
ザクザクと落ち葉の上を歩きつつ、イチョウ並木を楽しみました。
数年前に拾ったイチョウは、押し葉にして綺麗に保存できたので、今年もイチョウの葉を拾いました。

2021112701.jpg

秋になると葉の色が黄色や赤色に変わるのはなぜだろう?と、ふと疑問に思い調べてみました。
黄色と赤色では紅葉する仕組みが違うということを知りました。

葉には、緑の色素(クロロフィル)と黄色の色素(カロチノイド)が含まれていて、気温が下がると、この緑色の色素が分解されて少なくなり、黄色の色素が残るため、イチョウなどは黄色くなります。
赤く紅葉するモミジは、気温が下がり日が短くなると、葉の根元と枝の間に離層と呼ばれるコルクのような組織が形成され、光合成でできた糖が枝などに届かず、糖とタンパク質が化学反応し、赤い色素(アントシアニン)が増え葉が赤く色づくそうです。


20211127.jpg

今年も残すところ、34日となりました。
【眞葛ミュージアム】年末年始及び平日臨時開館のお知らせです。
事前予約制ではございませんので、ミュージアムへ直接お越しください。
皆さまのお越しをお待ちしております。

◇年内の開館: 12月12日(日) まで
◇年始の開館:  1月 8日(土) より
◇臨時開館: 12月15日(水) 12:00〜16:00

「写真を撮ってもいいですか?」とお客さまからご質問を多くいただきます。普段は撮影出来ませんが、12月15日(水)に限り、館内の撮影が可能となります。ぜひ、この機会にカメラをお持ちになって、ミュージアムへお越しください。


スタッフO

ポケットカルチャーの皆さまをお迎えしました

朝晩は冷え込むようになってきましたね。
近所の銀杏が黄色く色づいていました。
綺麗です。
2021112101.jpg

19(金)はポケットカルチャーのツアーの皆さまをお迎えしました。
約1時間の滞在時間のうち、20分ほど館長の解説があります。
大型モニターでの資料の紹介も分かりやすく、クイズも交えた館長の解説も面白いです。
ご見学のあと館長に質問されるお客さまも多く、眞葛焼をお楽しみ頂けて嬉しく思いました。
次回は11/24になります。
参加者の皆さま、お楽しみにされてください。

こちらは丸の内ブルックスクエアのクリスマスツリー
早いものでまもなく11月も終わりです。
クリスマスを楽しみ今年を締めくくりたいですね。
2021112103.jpg


スタッフT
ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
11 ≪│2021/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR