こんにちは。

高校野球は熱い戦いを繰り広げていますね
甲子園という舞台で、力を発揮し頑張ってほしいです

さて、スタッフAの家の近くの川にカモがいました!
お母さんガモにぴったりとくっついて泳いでいる赤ちゃんのカモはとても可愛らしいです
香山の作品の中でカモをモチーフに作られた作品があるのか、調べてみました。

20170820.jpg

すると・・・・発見しました!!

20170820(1).jpg
【水面二鴨細工花瓶】(写真 作品集より)
肩から底にかけて丸みを帯びた花瓶の形状となっていて、全体的に柔らかく、温かい印象を与える作品です。

20170820(2).jpg
【磁製緑釉群鳥画香炉】(写真 作品集より)
視線を想起させることで作品に動きを与えています。可愛らしいコガモの声が聞こえてきそうです。
(現在、この2点の展示は行っておりません。)

カモをモチーフした作品は、とても優しく、やわらかな印象です・・・

ご好評いただいております、『初代宮川香山 技と美の饗宴』は9月3日までです。
皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

スタッフA

ガマの穂

8月に入ってから、ぐずついたお天気が続き
まるで梅雨のようでしたが
今日は、ようやく夏らしいお天気となりました。
夏休みは、どこかお出掛けになりましたか?

本日、お花の先生がお持ちくださったのは、
ガマの穂・ミソハギとアブチロンです。

2017081900.jpg
「ガマの穂・ミソハギ」

出雲の国の神話の一つに「因幡の白兎」があります。
その中に、ガマの穂が出てくると
お花の先生に教えていただき、調べてみました。

『大国主命が傷み苦しんでいる兎を見つけ
事情を聞き、次のように教えました。
 「河口へ行って真水で体を洗い、そこに生えている
ガマの花粉を取ってその上で寝ると良い」と。
その通りにした兎は元の体になった』とありました。

紅紫色のミソハギは、水辺を好むお花で、河原に咲いていて
盂蘭盆会(うらぼんえ)で仏前の供物に水を注ぐのに
花穂を使うため、ボンバナとも呼ばれているそうです。


20170819001.jpg
「アブチロン」

アブチロンは、赤い実のような部分がお花で
ミッキーマウスに似ていることから
ミッキーマウスの花とも呼ばれているそうです。
とても可愛らしいお花ですね。



スタッフO

こんにちは
本日も当館にお越し下さいまして誠にありがとうございます。
横浜も暑い1日となりました。

今日はお花の先生がお持ちくださった花をご紹介します
20170813.jpg
【ヒマワリ】
夏といったら、このお花!
花言葉「あなただけを見つめる」
ひまわりが太陽の方に向かって咲くことから由来されています。

20170813 (2)
【タカサゴユリ】
花言葉は「正直・純潔」
香山はユリをモチーフにした作品もあり、現在2点ほど展示しております。

香山の作品の中に、季節のお花を探してみるのも楽しいものです

スタッフA
ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR