FC2ブログ

上野大仏

上野に大仏があったのをご存知ですか?
1631年当初は漆喰の釈迦如来像でしたが
1655〜1660年頃、高さ6mの銅仏に改められ
1698年に大仏殿も建立されました。

20181111.jpg

しかし、地震や火災といった災難に、何度も見舞われ
1923年関東大震災でお顔が落ち
第二次世界大戦の際には、金属類回収令により
お顔以外の部分が供出されてしまいました。
1972年寛永寺で保管されていたお顔をレリーフとして
安置することになったそうです。

2018111101.jpg

2018111102.jpg

幾多の災難に遭い、現在のお姿となった上野大仏ですが
「これ以上は落ちない」として、受験合格にご利益があるとされ
合格祈願の絵馬がたくさん奉納されていました。
頬に流れた涙の様な跡に触れると心が安らぎご利益があるそうです。
多くの人が触っているため、頬の色が薄くなっていました。

2018111103.jpg

内国勧業博覧会は、第一回(1877年)から第三回(1890年)まで
上野公園で開催されました。
第二回内国勧業博覧会(1881年)の際には
重要文化財に指定されている、初代宮川香山作
「褐釉蟹貼付水鉢」が出品されました。
在りし日の上野大仏を宮川香山も見ていたのではないでしょうか?


スタッフO

会議中?

こんにちは。
本日も当館にお越しくださいまして誠に有難うございます。

各地で紅葉が楽しめる季節となりました。
みなさまどこかお出掛けになりましたでしょうか?

ミュージアム前にあるポートサイド公園は、夕暮れがこの季節おすすめです
ランドマークタワーが見えて、夕日に照らされた川沿いをのんびり歩いてみるととても癒されます
ミュージアムに訪れた際にお散歩されてみてはいかがでしょうか??

20181110.jpeg


迫力ある高浮彫、美しい釉下彩の作品に目がいきがちな企画展のポスターですが、こんなところにも可愛らしい作品がいます!
【仁清写狸香合】
まるまるとしたお腹を抱え、こちらになにか言いたそうなお顔をしていてとても可愛らしい作品となっています。
20181110(3).jpeg  20181110(2).jpeg


展示室では仁清・乾山写しの耳木兎や雉たちとなにやら会議をしているようです・・・
どんなことをお話ししているのでしょうか?
20181110(1).jpeg


スタッフA

酉の市

今年も酉の市の季節となりました。
酉の市は、11月の酉の日に行われ、開運招福・商売繁盛を願う
お祭りで、縁起物の熊手を買うのが楽しみのひとつです。
先日、浅草の鷲(おおとり)神社へ行きました。
あちこちで、威勢の良いかけ声で手締めが行われていました。

20181103.jpg

今年は、三の酉まであります。
一の酉11月1日(木)・二の酉11月13日(火)・三の酉11月25日(日)
「三の酉まである年は火事が多い」という故事にちなみ
火の用心につとめる風習があるそうです。
この年にしか授与されない江戸火消しのシンボル
纏(まとい)形をした「火よけ守り」もありました。

2018110306.jpg

数年前に購入した熊手をようやく納めることが出来て
ほっとしました…。
今年は東急沿線情報誌「SALUS」に載っていた熊手が
とても気になり、いろいろ調べたところ
浅草「よし田」の熊手と分かり、探しに行きました。

こちらの熊手は、プラスチックなどの人工素材を一切使わず
紙、竹、わらなど自然のもので作られており
七福神や鯛、鶴亀など差物は、すべて職人さんたちの手描きで
とても愛嬌があって、素敵なのです!
売却済みの大きな熊手には歌舞伎役者さんのお名前が並んでおりました。

2018110303.jpg

こちらの小ぶりの熊手を購入しました。
熊手の粋な買い方(値切った分をお店にご祝儀として渡す)が
あるのですが、出来なかったので来年は挑戦したいです。

2018110305.jpg

本日お花の先生がお持ちくださったのは、ツワブキです。
石蕗と書きますが、フキの仲間ではなく
葉の形がフキに似ているところから来ているそうです。


スタッフO
ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR