テレビ東京 「ありえへん∞世界」

こんにちは。
いよいよ寒くなってまいりました。
皆さま、体調にはお気をつけください。

「宮川香山 眞葛ミュージアム」を運営する
株式会社三陽物産は、今年で創業55年になります。
創業からずっと、皆さまを笑顔にするお菓子作りに励んでおります。
この度、弊社の社長がテレビ東京「ありえへん∞世界」の
取材を受けました。

◇ 2017年11月21日(火) 午後7時54分~
テレビ東京 「ありえへん∞世界」
「開運!なんでも鑑定団」に出すお宝を探せ!の
コーナーに出演予定です。
果たして、鑑定団に出すお宝は見つかったのでしょうか。
皆さまどうぞお楽しみに!!

http://www.tv-tokyo.co.jp/ariehen/


本日、お花の先生がお持ちくださったのは菊です。

2017111801.jpg
「イソギク」
海岸の岩場などに咲くお花なので
イソギク(磯菊)と名づけられたそうです。
花言葉は、「感謝」。
葉に白い縁取りがされた可愛いお花です。

2017111802.jpg
「小菊」


スタッフO

八大山人の安晩帖

泉屋博古館分館で開催中の
「典雅と奇想―明末清初の中国名画展」へ行きました。

2017111202.jpg

ずっと観たかった、重要文化財 八大山人の傑作
「安晩帖」魚図を観ることができました。
八大山人が69歳の時に描いた作品だそうです。

「安晩帖」は全20図で、会期中に画面替えがあり
魚図は11/9〜11の展示でした。
魚の表情が豊かで、何とも言えない愛くるしい顔でした。
11/18〜21に展示される猫図も気になります。
八大山人の作品は、余白の美を感じました。
お勧めの展覧会です。

20171112.jpg
2017111201.jpg
上:魚図 下:猫図 (泉屋博古館ポストカードより)


《眞葛ミュージアム講演会のお知らせ》

眞葛ミュージアムの館長が、宮川香山の眞葛焼について
最近の研究成果を含め、わかりやすく解説いたします。

「宮川香山 眞葛ミュージアム館長 眞葛の魅力を語る」
日程: 12月16日(土)16時30分〜
会場: ヨコハマポートサイド地区 コンカード横浜6階
参加費:無料

お申し込みは、アート縁日実行委員会事務局まで。
お名前(お二人以上でご参加の場合、それぞれのお名前が必要です)
ご住所、電話番号を下記のメールへ願いいたします。
artennichi2017@gmail.com
ご参加いただける方には、参加通知ハガキを送らせていただきます。
定員32名に達し次第、締め切らせていただきます。
ご希望のお客様は、お早めにお申込み下さい。


スタッフO

白陶鳳凰

こんにちは。
横浜はパッとしないお天気の1日です・・・。

本日も当館にお越しくださいまして誠にありがとうございます。

今回ご紹介する作品は・・・・

【白陶鳳凰】
20171111.jpg

二代香山の作品。
昭和11(1936)年の第100回総合展覧会に「陶製鳳凰置物」を出品しています。
いくつか同時に製作された置物のうちの1つのようです。
その陶技に香山の誇りや気高さが認められます。

鋭いまなざしが、印象的で惹きつけられました


お花の先生がお持ちくださいました
【ツワブキ】
20171111(1).jpg
黄色でグッズコーナーが一段と華やかになりました
花言葉は、「困難に負けない」、「謙譲」

スタッフA
ミュージアムのご案内

営業時間 10:00~16:00 土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)

所在地 横浜市神奈川区栄町6-1 ヨコハマポートサイド ロア参番館1F-2

宮川香山 眞葛ミュージアム
書籍のご案内
「世界に愛されたやきもの MAKUZU WARE 眞葛焼 初代宮川香山作品集」神奈川新聞社より発売中
リンク
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
QRコード
QR